子育て世代の代弁者としても頑張ります

2018年2月15日 22時34分 | カテゴリー: 活動報告

選挙5日目の午後、初代代理人の執印真智子さんと一緒に市内を回りました。
活動を始めて29年目を迎える「日野・生活者ネットワーク」。
それぞれの世代毎に、課題はあり、いろんな人が議会に出ていくことが必要だと話す執印さんの言葉に、改めて子育て世代の代弁者が日野市議会には必要だと強く感じました。

その役割を担わせてほしいです。
生活者の視点、市民の目線で、子育て世代の代弁者として頑張ります。

今日は春を感じるほどとても暖かい1日でした。感謝です。
梅の花も咲き始めました。